【無料】Instagramから自社サイトへの流入をUPさせる方法


インスタグラムからサイトにユーザーを流入させるための方法を厳選致しました!今回は「いいね」「フォロワー」の増やし方と、「ハッシュタグ」の活用方法など、誰でもお金をかけずに対策できる、インスタグラムマーケティングの戦略をご紹介いたします!

インスタグラムの性質

Instagramと各種SNSの大きな違いは、“投稿にURLが貼れるか否か”です。TwitterやFacebookでは、個々の投稿にURLを貼ることでサイトへの誘導が可能です。一方、Instagramでは、個々の投稿にはURLをはってもリンクが消えてしまい、サイトに飛ぶことができません。唯一プロフィールページにのみ、一つのURLだけ掲載することが可能となっています。
つまり、Instagramではいかにしてプロフィールページに飛んでもらえるかが大きなポイントになってきます。

インスタグラムと相性のいいジャンル

マーケティングにおいて大切なのが、“どこで、何を、どのように打ち出すか”のWhere What Howです。何を使ってマーケティングをするのか。使うツールとのあなたのビジネスの相性のよさをきちんと見極めなくてはいけません。

インスタグラムといえば、写真メインのSNS。つまり写真栄えするようなアカウント設計が必要に。オシャレさ、カッコよさ、可愛さ、綺麗さなど、ビジュアルで訴えることでファンを獲得しなくてはいけません。
誰に、どんな写真を見せて、あなたのサイトに飛びたい!と思わせるか。初めのターゲットセグメントとコンセプト設計が肝心です。

インスタグラムは、20〜30代女性が特に多く、ファッション・食べ物・動物などの投稿が人気なので、その様なジャンルは相性が良さそうです。逆に言うと競合が多くなりがちでもあるので、全く関係ないジャンルをあえてオシャレに写真を作ってギャップを狙うのも一つの手です。

マーケティングに正解はありませんが、ここでは、よく使われている成功事例をもとにインスタマーケティングの戦略をご紹介致します。

いいねの増やし方

方法1「いいね攻撃」

「いいね数を増やすには、写真をオシャレにする以外方法はないよ!」と、半ば諦めに近いような受け身な言い分をよく耳にしますが、もっと能動的にいいねを増やす方法があります。

それは何か。簡単にいうと、自分からいいねしにいく。これに尽きます。
どういうことかというと、自ら知らない人の投稿にいいねを押しまくり、自分のアカウントの存在を知ってもらおう!という作戦です。「何だそんなことか」と思われるかもしれないですが、意外と面倒くさくてしていない人が多いので、地道にやっていけば着実にいいねは増えてゆきます。
また、自動でいいねをしてくれるツールもありますが、全て有料のものとなるので、ある程度自社アカウントの投稿数を担保できてから、ツールの無料期間を使って一気にいいねを増やすといった使い方がオススメです。

【URL】Instagram自動いいねツール#Likes
このツールは、特定のハッシュタグが付いている投稿にのみいいねをしてくれる優れものです。5日間無料で使用できます。

方法2「いいねキャンペーン」

また、いいねキャンペーンも効果的です。いいねキャンペーンとは、「いいねが〇〇個超えたら◯◯します!」といったようなキャンペーンの投稿です。例えば、ネットショップを運営している方であれば、「500いいねを超えれば、10%OFF SALEを開始します!」といったものです。

フォロワーの増やし方

いいねを獲得するには、写真の質を。フォロワーを増やすためにはプロフの質を上げよ!

フォロワーを増やすには、まずあなたのプロフィールページを見てもらう必要があります。つまり、あなたのプロフィールページに到達するユーザー数をいかに増やすかがキーポイントです。

ここで、新規ユーザーがあなたのアカウントをフォローするまでの一連の行動を分析してみましょう。すると以下のようになります。

⑴ハッシュタグを検索
⑵ハッシュタグからあなたの投稿に到達し、投稿からプロフィールページに飛ぶ
⑶フォローする

ここから推測できる対策方法としては、

⑴ターゲットユーザーが好むハッシュタグを付ける
⑵ハッシュタグと親和性のある投稿かつクリックしたくなるような画像にする
⑶投稿全体に一貫性を持たせて他のアカウントとの差別化を図る

それぞれ解説してゆきましょう。
⑴⑵は文字通り、あなたのアカウントをフォローしてほしいターゲットユーザーがよく検索しそうなハッシュタグを選定して付けましょう。また、ハッシュタグの推奨個数は11個とされています。

⑶では、あなたのプロフページに移動してくれたユーザーに、どうすればフォロワーになってくれるかという施策です。

ここで、MAZDAの事例を挙げてみます。下図のアカウントが実際のMAZDAのInstagramアカウントのプロフページとなっています。

ひとつひとつは当たり障りのない投稿になっていますが、プロフページに行き、全体から見ると一つの絵になっているという施策です。これはおもわずフォローしたくなってしまいますよね。


参照元:フォロワーが3倍に急伸! マツダの秀逸なインスタグラム活用法

プロフィールページからのビジュアルを、ついフォローしたくなるようなビジュアルにして惹きつけた施策をした結果、なんとMAZDAのフォロワーは3倍に!!

この手法は他の企業やPerfumeなどのアーティストユニットでもよく見られますので是非お試しください。

このような写真を分割できるツールとして、「Instagrids」というアプリがあるので、お使いのスマホ別にご活用ください。

【URL】iPhone版写真分割ツール
【URL】android版写真分割ツール

意外と知らない、ハッシュタグの活用方法

ここでは、意外と知られていないハッシュタグ活用の裏技をご紹介致します。

過去投稿にハッシュタグをつける

昔の投稿でも、編集で後からハッシュタグをつけることが可能です!いいねが多いのにハッシュタグをつけ忘れていた。そんな投稿にハッシュタグを付け加えた途端いきなり人気投稿に躍り出ることも!これは試す価値ありですね。

有名人のハッシュタグを参考にする

あなたの狙いたいターゲットがフォローしてるであろう、芸能人のインスタグラムの最近の投稿につけているハッシュタグをあなたの投稿にも付けてみましょう。芸能人の投稿を見たファンがそのハッシュタグを頼りにあなたの投稿にたどり着く可能性を狙った手法です。
例えば、20代の若くて美意識の高い女性向けに投稿しているのであれば、ローラの直近の投稿についているハッシュタグの中から、他の人はあまり使わなさそうな珍しいハッシュタグをチョイスして引用する、といった流れです。

インスタグラムを使ったマーケティングは、写真の質を良くするだけの守りの姿勢だけではなく、攻めの姿勢でアクションを起こすことが肝心です。ぜひあなたのアカウントに合った手法でどんどん仕掛けていってくださいね!

自社サイトを無料で作ろう!

「ここまで読んだものの、まだ自社サイトを作っていない…」
そんなあなたは、ペライチでいますぐホームページを作成してみてください。
ペライチでは、最短3分!あなただけのホームページが誰でも簡単に作成可能です。もちろん難しい知識は一切必要なし!

【URL】ペライチで自社サイトを作ろう

ビジネスはスピード感が命。
Instagramアカウントにペライチで作ったホームページのURLを掲載して、いますぐあなたのビジネスをスケールさせよう!

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

初心者でもわかりやすい記事を書いてゆきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする