独自ドメインでメールアドレスを作成&Gmailで簡単に送受信する方法


レンタルサーバーと契約し、独自ドメインを取得していれば、その独自ドメインを用いてオリジナルのメールアドレスを作成することが可能です。今回はその独自ドメインでメールアドレスを作成する方法についてレンタルサーバー別にご紹介します。また、そこで取得したメールアドレスでのメールをGmailボックスで簡単に送受信する方法も併せてご説明いたします。

独自ドメインのメールアドレスとは

よく「info@独自ドメイン名」のようなアドレスを見ることはないでしょうか?これが独自ドメインで作成しているメールアドレスのことです。独自ドメインを用いることで「任意の文字列@取得した独自ドメイン」というメールアドレスを作成することができます。例えば、「univ.peraichi.com」に任意の文字列の「info」を付けて「info@univ.peraichi.com」というようなメールアドレスが作成可能です。

独自ドメインのメールアドレス作成方法

レンタルサーバーの種類によって、設定方法や作成できるメールアドレス数も異なるので、それぞれ以下のリンクを参考にしてみてください。

さくらインターネット

さくらインターネットのトップページ
【URL】さくらインターネットの独自ドメインメール作成方法

最も有名なレンタルサーバーと言っても過言ではない、さくらインターネット。レンタルサーバー界では老舗で信頼感があります。

ロリポップ!

ロリポップのトップページ
【URL】ロリポップ!の独自ドメインメール作成方法

ロリポップ!は、GMOペパボが運営しているレンタルサーバーです。WordPressとの親和性が高いと評判です。

ムームードメイン

ムームードメインのトップページ
【URL】ムームードメインの独自ドメインメール作成方法

ムームードメインはロリポップ!同様、GMOペパボが運営しています。ムームーメールがあるなど、メールにも力を入れています。

エックスサーバー

エックスサーバーのトップページ
【URL】エックスサーバーの独自ドメインメール作成方法

エックスサーバーはマルチドメインが無制限で、アクセスが一気に多くなっても、重いページになっても耐えられる高性能なレンタルサーバーです。

独自ドメインのメールの送受信方法

次に、取得したアドレスでのメールの送受信方法についてご説明します。
レンタルサーバーで独自ドメインメールを取得すると、レンタルサーバー内にあるこのような送受信ボックスを利用してメールの送受信が可能です。
メールボックス

しかし、わざわざ独自ドメイン用にブラウザ上でメールボックスを開くのは面倒、と思われる方も多いのではないでしょうか。そんな方には、Gmailがお勧めです。なんと独自ドメインをGmailのメールボックス内で利用する事が可能です。そのメールボックス設定方法についてご紹介します。

Gmailボックス内でメールを送受信する設定方法

⑴まずGmailにログイン

Gmailログイン
ページ右上にある歯車アイコンをクリックし、設定を選択。

タブ選択
するとこのような画面になるので、「アカウントとインポート」というタグを選択します。
追加画面
この中の「メールアカウントを追加する」をクリックしてください。

⑵メールアカウントの追加

メール追加画面
メールアカウントの追加画面が出てくるので、ここに、独自ドメインで設定したメールアドレスを入れ、「次へ」をクリック。

追加画面2
「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」を選択して「次へ」。

するとこのような画面が表示されるので、
受信設定

「メールアドレス」「ユーザー名(※基本的にはメールアドレスと同じ)」「パスワード」「受信メール(POP)サーバー」を埋めてください。
これらの情報は、独自ドメインメールを取得したレンタルサーバーのメール設定ページにてご確認ください。

ポートは「110」を選択(セキュリティで保護された接続(SSL)を使用する場合は995を選択)し、「取得したメッセージのコピーをサーバーに残す」にチェック。
また、「受信したメッセージにラベルを付ける」をチェックしておけば、独自ドメインメールに来たメールが自動的にフォルダに振り分けられるので便利です!

「次へ」をクリックすれば、メールアドレスの追加が完了です!これで独自ドメインメールアドレス宛のメッセージを受信することが可能になりました。
受信設定完了
次に、独自ドメインメールアドレスから送信する設定に移ります。
「はい」選択し、「次へ」。

⑶送信設定

送信側名前
「SMTPサーバー」「ユーザー名(※基本的にはメールアドレスと同じ)」「パスワード」「ポート」を埋めて、「アカウントを追加」をクリック。
※万が一エラーが表示される場合は、ポートを「465」(SSL)にするとうまく認証されます。

すると、このようなメールが送られてきますので、リンクをクリックし承認してください。
確認メール

確認画面が表示されるので、確認ボタンを押して、完了です!
確認ボタン
完了

これでGmailボックス内で、独自ドメインのアドレスでのメールを送受信することが出来るようになりました!

独自ドメインメールアドレスを活用しよう!

いかがでしたでしょうか?独自ドメインさえあれば、無料で簡単に作れるメールアドレス!あなただけのアドレスを取得し、送受信も簡単にすることでビジネスも加速するはず!ぜひお役立てください。

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

初心者でもわかりやすい記事を書いてゆきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする