palettaとは?顕色系ベースのカラーパレットが作成できるツール


palettaは、顕色系色空間をベースに「調和のとれた色」だけを集めたカラーパレットです。色を選択すると同系色のカラーパレットを作成でき、カラーコードをクリックするだけでコピーできる便利なツールです。また、カラーコードからも色を検索できます。そこで今回は、そんなpalettaの使い方、類似サービスについてご紹介していきます。

palettaとは

palettaトップページ
palettaとは、顕色系(色相、明度、彩度)をベースに「調和のとれた色」だけを集めたカラーパレットです。顕色系は、暗めの赤や薄い青など人間の近くに近いかたちで表現できるという利点があります。色の代表例とされるシアン・マゼンタ・イエローなどのように、彩度の高い色は苦手という方にぜひおすすめです。

【URL】 palettaのサイトはこちら

palettaの使い方

次に、palettaの使い方をご紹介致します。

カラーパレットを作る

(1)表示されているカラーパレットから色を選択し、クリックします。
カラーパレット操作

そうすると、選択した色と同系色のカラーパレットが作成されます。
カラーパレット選択後

他にも色を選択してみましょう。

イエロー系

イエロー系

レッド系

レッド系

グリーン系

グリーン系

どれも原色のように彩度が高くないため、フラットデザインに合いますね。

(2)お好みの色のカラーコードをクリックするとコピーができます。
ワンクリックでコピーでき、ご利用になるサイトに貼り付けるだけでお好みの色が使えるなんてとても便利ですね。
コピー

カラーコードから色を探す

(1)入力ボックスにカラーコードを入力します。
カラーコード

(2)探したいカラーコードがお決まりでない場合は6桁の数字やアルファべットを入力すると色が表示されるので、いろいろお試しください。
カラーコード入力

(3)#ccc123と検索するとオーカー色(黄土色)に近い色が表示されました。
カラーコード結果

palettaの類似サービス

palettaは、簡単に色が探せる便利なツールですが顕色系ベースの限られた色しか選べません。そのためpalettaでお好みの色が見つからなかった場合にはこれから紹介するサイトを活用してみてください。

material palette

material paletteのトップページ
material paletteは、表示された色のうち2色を選択すると、その2色と相性の良い6色を含めた計8色を使ったデザインのプレビューが表示されます。
この8色は、Your Paletteとしてダウンロードしたり、Twitterでシェアしたりできます。

ただし、palettaのようにワンクリックでカラーコードをコピーすることはできません。

【URL】 material paletteのサイトはこちら

color-hex

color-hexのトップページ
お好みの色を選択し、クリックすると色の詳細情報や配色パターンなどを確認できます。
同系色だけでなく、トリアディックカラーやグラデーションといった配色のバリエーションが豊富です。

ただし、こちらもワンクリックでカラーコードをコピーすることはできません。

【URL】 color-hexのサイトはこちら

palettaを活用しよう!

いかがでしたか?palettaは、人の知覚に近いといわれる顕色系をベースに「調和のとれた色」のみを集めたサイトです。操作も簡単で、ワンクリックでカラーコードをコピーすることができます。
普段はシアンやマゼンタといった極端な色を選びがちの方、ぜひpalettaの優しい色を使ってみてください!

【あわせて読みたい!】
配色パターンを決める時参考にしたい色見本・カラーパレット作成ツール26選!

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする