ColorFavsは画像からカラーパレットを作成できる便利なツール!


ColorFavsは、好きな画像をアップロード、または画像のURLを入力することで、自動的にカラーパレットを作成できるツールです。素早く簡単にカラーパレットを作りたい方や、写真やイラストなどから配色パターンを決めたい方にはとてもおすすめです。今回は、ColorFavsの使い方のご紹介と、類似サービスとの比較をしていきます。

ColorFavsとは

ColorFavsのトップページ
ColorFavsは、画像からカラーパレットを自動生成できるツールです。また、色数や色合いなどを設定するだけで、ランダムにカラーパレットを作ることもできます。

カラーパレットを作ったり、探して選んだりすると、おすすめのカラーパレットや色がレコメンドされるので、その中から好みのものを見つけることもできます。またColorFavsでは、複数の色数(2〜5色)のカラーパレットを作成できるのも特徴です。

【URL】ColorFavsのサイトはこちら

ColorFavsの使い方

次に、ColorFavsの使い方をご紹介します。

画像からカラーパレットを作る

アップロードして作成

画像をドラッグ&ドロップするか、中央の長方形をクリックしてファイルを選択し、画像をアップロードします。
ColorFavsのトップページ

画像のアップロードが終わると、数秒でカラーパレットが完成します。
画像から作ったカラーパレット

URLから作成

「From URL」に切り替えると、画像のURLからカラーパレットを作成することもできます。
ColorFavsのトップページ

URLを入力して、「Submit」をクリックするだけでOKです。
画像のURLからカラーパレットを作る画面

ランダムにカラーパレットを作る

(1)まず、「Random」をクリックします。
ランダムにカラーパレットを作成できる画面

(2)Number of Colors(色数)、Hue(色合い)、Luminosity(明度)の3つを設定して、「Submit」を選択します。
ランダムにカラーパレットを作成できる画面

そうすると、ランダムにカラーパレットが作成されます。こちらは、色数3、色合いpink、明度Lightで作ったものです。
ランダムに作ったカラーパレット

完成したカラーパレットは、それぞれ色数値をクリックするだけでコピーされます。
カラーパレット

また、色全体をクリックすると、その色の情報や、2〜4色の配色パターンなどを確認することもできます。
色の詳細情報

カラーパレット/色を探す

(1)トップページで「Palettes」を選択します。
ColorFavsのトップページ

そうすると、2〜5色の様々なカラーパレットが表示されます。
カラーパレット一覧

(2)デフォルトではnewest(最新)のものから並んでいますが、人気順(Most Favorites)に並べ替えたり、色合いから絞り込んだりすることもできます。
カラーパレット一覧

(3)気に入ったカラーパレットは、Favorite(お気に入り)やコレクションに追加することができます。※この機能を使うには、会員登録が必要です。(詳細は後述)

色を探す

(1)トップページで「Colors」を選択します。
ColorFavsのトップページ

(2)カラーパレットを探す場合と同様、並べ替えや色合いによる絞り込み、Favoriteやコレクション追加もできます。
ColorFavsの色一覧

お気に入り・コレクションに追加する

(1)トップページの「Sign up」をクリックし、会員登録画面を開きます。
ColorFavsのトップページ

(2)ユーザーネーム、メールアドレス、パスワードを入力し、ColorFavsからのニュースレターが不要な場合にはチェックを外して、「sign up」をクリックしてください。
会員登録画面

(3)気に入ったカラーパレットや色をお気に入り、コレクションに追加します。お気に入りはハートのアイコンを、コレクションは「Add to Collection(コレクションに追加)」をクリックしてください。
カラーパレット

コレクションに追加する場合には、コレクション名を設定し「Add it」を選択します。
コレクションを作成

(4)お気に入り、コレクションに追加したカラーパレットや色は、トップページの「View Profile」をクリックすると確認できます。
プロフィール画面を確認

こちらがお気に入りとコレクションの表示画面です。
お気に入り、コレクション画面

ColorFavsの類似サービスと比較

次に、ColorFavsの類似サービスをColorFavsと比較しながらご紹介していきます。

Coolors

Coolorsのトップページ

Coolorsは、スペースキーを押すだけでカラーパレットがランダムに生成されるツールで、ColorFavsのよう、画像から色を抽出してカラーパレットを作成することもできます。

1枚の画像から複数のカラーパレットのパターンができる点は、ColorFavsよりも優れているかもしれません。ただし、Coolorsのカラーパレットの色数は5色のみなので、ColorFavsよりも選択できる色数は少ないです。

【URL】Coolorsのサイトはこちら

Color Hunter

Color Hunterのトップページ
Color Hunterは、画像からカラーパレットを作成できるツールです。完成したカラーパレットは、鮮やかな色とくすんだ色の2パターンを確認できます。こちらもCoolors同様、5色のカラーパレットのみ作成可能なので、色数という点ではColorFavsより選択肢が少なくなります。

【URL】Color Hunterのサイトはこちら

ColorFavsを活用しよう!

ColorFavsは、画像からカラーパレットを自動生成するだけでなく、ランダムにカラーパレットを作成したり、カラーパレットや色を探したりすることもできるツールです。便利で使い方も簡単なので、ぜひ活用してみてくださいね。

【あわせて読みたい!】
配色パターンを決める時参考にしたい色見本・カラーパレット作成ツール26選!

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

ホームページ大学編集長/フリーライター ウェブデザインや動物、美容、ダイエット等幅広いジャンルの記事を手掛ける。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする