Flat UI Colorsの使い方は?フラットデザインにぴったりな色が見つかるサイト


Flat UI Colorsは、フラットデザインに最適な色を探せるサイトです。使い方はとても簡単で、好みの色をクリックするだけでカラーコードやRGBなどの色数値をコピーすることができます。今回は、Flat UI Colorsの使い方のご紹介、類似サービスとの比較をしていきます。

Flat UI Colorsとは

Flat UI Colorsのトップページ

Flat UI Colorsは、フラットデザインにぴったりな色を見つけられるサイトです。色数は全20色と比較的少ないですが、使い方がとても簡単で、直感的に色を選んでクリックするだけで色数値をコピーすることができるのが特徴です。

【URL】Flat UI Colorsのサイトはこちら

Flat UI Colorsの使い方

(1)「CHOOSE FORMAT(形式を選択)」の矢印をクリックします。
Flat UI Colorsのトップページ

そうすると色数値のコード形式一覧が表示されるので、コピーしたい形式を選択します。
■Hex(16進数)/RGB(10進数)/RGBA
Flat UI Colorsで利用できる色数値のコード形式一覧

(2)表示されている20色の中から、数値をコピーしたい色をクリックします。ワンクリックでコピーできるので、それを貼り付けるだけでその色を使えます。

Flat UI Colorsの類似サービスと比較

Flat UI Colorsは、簡単に使える便利なツールですが、選べる色数が20色と比較的少ないので、Flat UI Colorsで好みの色が見つからない場合には、似たようなサービスを利用してみると良いかもしれません。

Flat UI Color Picker

Flat UI Color Pickerのトップページ

【選べる色数】101色
【URL】Flat UI Color Pickerのサイトはこちら

Flat UI Color Pickerは、Flat UI Colorsと同様にフラットデザインに合う色を集めたサイトです。選べる色数は101色とFlat UI Colorsよりも多く、赤、ピンク、青など、色味で絞り込んで使いたい色を探すことができます。

ただし、Flat UI Colorsのようにワンクリックで数値をコピーすることはできません。また、色数値の形式の数は2種類で、Flat UI Colorsよりも少ないです。

Flat Colors

Flat Colorsのトップページ

【選べる色数】11,000色以上
【URL】Flat Colorsのサイトはこちら

選べる色数はご紹介する中で最も多く、Flat UI Colorsと同様ワンクリックで数値をコピーすることができます。ただし、色数値の形式はHex(16進数)のみです。

Flat UI Colorsを活用しよう!

Flat UI Colorsは、使い方も簡単で直感的に操作できるとても便利なツールです。フラットデザインの配色に迷った際には、ぜひ活用してみてくださいね。

【あわせて読みたい!】
配色パターンを決める時参考にしたい色見本・カラーパレット作成ツール26選!

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

ホームページ大学編集長/フリーライター ウェブデザインや動物、美容、ダイエット等幅広いジャンルの記事を手掛ける。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする