ホームページは更新しないと意味がない?成果を上げるためにリニューアルしよう


ホームページを持っているという方は多いと思いますが、新しい商品の紹介や新スタッフの紹介などをこまめに更新している方はそこまで多くないのではないでしょうか。しかしホームページを更新したり、時には一新してリニューアルしたりすることは非常に大切な意味を持っています。今回はそんなホームページの更新・リニューアルについてまとめてみました。

ホームページの重要性

ホームページのイメージ画像
商品・サービスの認知や売上を拡大したり、自社のブランドイメージを向上させたりなど、ビジネスをする上でホームページは必要不可欠なツールといっても過言ではありません。商品を販売する場合、普通だったら営業マンがお客さんを見つけ販売することになります。それに対して、webサイトは24時間年中無休でお客さんを探す超優秀な営業マンだと言えるでしょう。しかも人間の営業マンとは違い、払わなければいけない給料はサーバー代とドメイン代の数千円程度です。使い方次第で無限にビジネスの可能性が広がるもの、それがホームページです。

ホームページの更新が必要な理由

ホームページをマメに更新する必要性のイメージ
ホームページを作成したはいいものの、その後更新せず放置しているという方は少なくないのではないでしょうか?もしそうであるなら、それは非常にもったいないことです。ホームページは商品を売る営業マンでもあり、会社を名乗る名刺でもあります。営業マンも入社したらまずは研修を受け、その後自分で契約をとって来れるように教育するはずです。ホームページも人間の営業マンのように成長させるつもりで定期的に更新するようにしましょう。

鮮度の高い情報をユーザーに伝える

鮮度の高い情報を載せることによって、見る人に会社が活動している感じを伝えることができます。例えば、最新情報の記事が2010年の8月だったらどうでしょう?会社が活動していない感じがしますよね。それに対して最新記事が1日前であれば、活発に活動している様子がすぐにわかり会社に対してポジティブな印象を持ってもらいやすくなります。

購買意欲の向上

お客さんは商品を見たからとってすぐに買う人は多くはありません。大体の人はまあ後でいいか、と保留にしてそのまま買わないことが多いです。しかし、ホームページの活用次第ではそういった取り逃がしも減らすことは可能です。例えば、キャンペーンを大々的に告知したり、コンテンツマーケティングを実践したりなど、たくさんの施策が考えられます。

コンテンツマーケティングとは
コンテンツマーケティングとは、広告のようにお客さんに対して直接的に売り込むのではなく、お客さんが知りたい情報をとにかくたくさん提供してファンになってもらい、そこから販売に繋げるというマーケティング手法のことです。

SEO対策

seo対策のイメージ画像
SEOというのは”Serch Engine Optimization”の略で、日本語だと検索エンジン最適化と訳されます。GoogleやYahooなどの検索エンジン以外の経路からでも、ホームページへの流入を増やす方法はいくつかありますが、やはりSEO対策はwebのマーケティングをする上では欠かせません。定期的に新しい記事を投稿すれば、それだけ検索エンジンからの評価が上がりやすくなり結果的に訪問者の増加に繋がる可能性があります。かといって中身のない記事をひたすらに量産しても全く意味はなく、むしろマイナスの評価をされてしまうことがあるので、書くときは見る人の役に立つような記事を作成するように努める必要があります。

ホームページを更新しない場合のデメリット

ホームページを更新しない時のデメリットのイメージ画像
ホームページを更新しない時に起こりうるデメリットとしては、以下のようなことが考えられます。

既存顧客の流出

・ホームページの更新が2年前で止まっている会社
・ほぼ毎日ホームページを更新している会社
何かの商品を買う時を想像してみてください。上記2社がほぼ同じような商品を販売していた場合、あなただったらどちらの会社から買おうと考えますか?おそらく、いうまでもなく後者だと思います。なぜなら更新が止まっているホームページというのはそれだけでお客さんを不安にさせるからです。チラシや口コミなどでせっかく定期購入をしてくれるような新規顧客がついたとしても、そのお客さんが2年前から更新が止まっているホームページを見て不安になり、もしかしたら競合他社に乗り換えられてしまうかもしれません。

検索順位の下落

いわゆるSEO的な話ですが、例えばとあるキーワードでGoogleの1ページ目にホームページが表示されていたのに、記事の更新を怠ったために毎日こまめに更新していた競合他社に抜かれて、検索順位が下落してしまうかもしれません。そうなったら検索エンジン(GoogleやYahooなど)からの流入が一気に減少しかねません。

古い情報から発生するトラブル

すでに販売を終えている商品やサービスをホームページに掲載していたら、多くのお客さんは困惑するでしょう。それだけならまだいいものの、法律や条例・規約の変更があったのにそれを放置したまま掲載しているとトラブルに繋がる可能性が大きくなります。

お引越しペライチとは?

お引越しペライチのサービス詳細画像
ホームページを更新するメリットはわかったけど、リニューアルするには業者に依頼して結局お金かかってがかかるし手間だな、という方におすすめなのは弊社のお引越しペライチというサービスです。

お引越しペライチとは?
従来は高額な料金・長期間の納期になりがちだったHPのリニューアルを、ペライチのテンプレートサービスでのノウハウを生かし、低予算・短期間で委託できるサービスです。

制作期間を大幅に短縮

制作開始〜納品までは最短で7日から可能です。HP制作・リニューアルなどを委託する際の納期は最短でも1ヶ月程度はかかることを考えるといかにスピーディに納品できるかがわかると思います。

自分で簡単に管理できる

リニューアル後のホームページは自分で管理できるようになり、ちょっとデザインをいじりたいなという時に役立ちます。

対面orオンラインで柔軟なミーティングが可能

状況に合わせてミーティングの形式を対面・オンラインを選択することができます。

レスポンシブデザインに対応

レスポンシブデザインの画像
せっかくリニューアルするのにスマホに対応しないのは勿体無いかもしれません。なぜなら、SEOで上位表示される重要な基準の中にレスポンシブデザインの有無があるからです。なのでまだスマホ未対応でしたらこれを機にレスポンシブデザインにするのが良いでしょう。

レスポンシブデザインとは
PC・スマホ・タブレットなど画面サイズの違うデバイスでも、常に表示が最適化されるようにコーディングするwebデザインの手法のことをさします。

お引越しペライチについて、料金や制作の流れなどさらに詳しく知りたい方は下記のサイトをご覧ください。

お引越しペライチの詳細はこちらから

ホームページは定期的に更新しよう!

いかがでしたか?ホームページの更新・リニューアルは面倒臭いと思いがちですが、それ以上のメリットは多くあります。もしHPはあるけれど放置したままになっているという方はぜひお引越しペライチの利用も踏まえて検討してみてはいかがでしょう?

無料でホームページを作れる「ペライチ」

誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

HTMLやCSSでお悩みなら簡単ホームページ作成サービス「ペライチ」におまかせください。
特別な知識は必要ありません。好みのテンプレートを選ぶだけで誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます。
誰でも簡単にホームページ作成を!「ペライチ」

ホームページ大学ライター / 趣味はギターと麻雀です。好きな役満は四暗刻。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする